FC2ブログ
Archive  RSS  Login

バイク・ガレージ快走工房 店主ブログ

バイク・ガレージ快走工房の店主快走おやじが、気まぐれで日々の作業や出来事を掲載してます。あなたのバイクライフに少しは役に立つ情報が有るかもよ!         コメントは記事下の本文をクリックしてコメントページから気軽にどうぞ!


 
Category: 原付(49cc~124cc)  

適正価格の価値観


最近多いネットで見て
来てくれたお客さんのアドレスV125
SANY0001_convert_20151118130421.jpg

修理内容はマフラーを後ろで
固定している2本のボルトが両方とも
折れて中に留まっている修理

小さなドリルサイズから段々
大きくして削り外す事が出来ました
(書くと簡単ですがね)

削り粉
SANY0005_convert_20151118130537.jpg

外れた元ボルト
SANY0003_convert_20151118130506.jpg

タップで何回かねじ山を修正
SANY0002_convert_20151118130445.jpg

ゴム紐で釣って来店したマフラーも
外してみると亀裂が
SANY0004_convert_20151118130522.jpg

マフラーは外して初めて判ったので
溶接して塞ぎましたが税別2000円

折れボルトは1か所税別3000円

今回の折れボルトは簡単に出来る
箇所でしたのでこの値段ですが
エンジンのスタッドボルトで錆び付いてる物
などもう少し高い金額になります

逆にインパクトポンチなどの衝撃で
折れてても回り取れた時は安くなります







このバイクのお客さんとは
全く関係ありませんが
バイクの修理代について
よく不平不満を書き込んでいる方を
ネット上で見る事が有ります

基本的にはメーカーが示した
標準整備時間にその店が決めた
1時間当たりの工賃をかけて金額を
提示するのが普通です

でも、いつも状況が標準整備時間で
出来るとは限りません

予想出来ない部分が壊れていたり
思ってもいない状況があり
作業時間が増える時もあります

そのような事を説明し
納得出来れば問題は無いはず

納得出来ないから書き込むのでしょうが
なぜ納得出来ないのか

理由は様々でしょうが

私が感じたのは
ご自分で多少なりともバイクの分解
組み立て、カスタムなど
やる方は実際にやらなくても
頭の中で作業を想像し値段を決めて
その金額でないと納得出来ないようです

さらにお客さんが思っていたより早く出来ると
簡単に出来たのにボッタクられたと思われた
事もありました


実際には修理に何時間もかかっても
その時間で工賃請求もしていませんし
したら、それこそ大きな金額に
なってしまいます

一番は信頼関係
最初からはどんな人でもお互いに信用なんて
出来る訳ありません
何度も話して信用できるか
お互いに見極める努力が必要だと思います。
スポンサーサイト




今、このページを見てる人の数:
開設後、現在までに見てくれた人の数:
プロフィール

快走おやじ

Author:快走おやじ
昔はコンビニも携帯も無い時代に日本一周したり、エンデューロ、モトクロス(80cc)、ミニスーパーバイカーズ、エコランなど
ただのバイク馬鹿からプロならではの資格と知識を踏まえた小さなお店を営む貧乏店主 最近はバイクほどお金が掛からないラジコンで遊んでる日々だったりして

ちょっと Block Game! β
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR